Dyson ダイソン デジタル スリム フラフィ 掃除機 dyson 秀逸 コードレスクリーナー SV18FF BK Slim コードレス掃除機 軽量でパワフル 数量限定 SV18FFBK Digital 2021年モデル サイクロン式 新発売 Digital,Dyson,コードレス掃除機,デジタル,家電 , 生活家電 , 掃除機・クリーナー , 掃除機,Dyson,サイクロン式,dyson,フラフィ,[SV18FF,heritagenautical.com,コードレスクリーナー,2021年モデル,【新発売】【数量限定】【軽量でパワフル】ダイソン,BK],掃除機,スリム,22770円,SV18FFBK,2021年モデル,dyson,/growingupness1839494.html,Slim,ダイソン Dyson ダイソン デジタル スリム フラフィ 掃除機 dyson 秀逸 コードレスクリーナー SV18FF BK Slim コードレス掃除機 軽量でパワフル 数量限定 SV18FFBK Digital 2021年モデル サイクロン式 新発売 Digital,Dyson,コードレス掃除機,デジタル,家電 , 生活家電 , 掃除機・クリーナー , 掃除機,Dyson,サイクロン式,dyson,フラフィ,[SV18FF,heritagenautical.com,コードレスクリーナー,2021年モデル,【新発売】【数量限定】【軽量でパワフル】ダイソン,BK],掃除機,スリム,22770円,SV18FFBK,2021年モデル,dyson,/growingupness1839494.html,Slim,ダイソン 22770円 Dyson ダイソン デジタル スリム フラフィ 掃除機 dyson コードレスクリーナー [SV18FF BK] 2021年モデル 【新発売】【数量限定】【軽量でパワフル】ダイソン Dyson Digital Slim サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV18FFBK 2021年モデル 家電 生活家電 掃除機・クリーナー 掃除機 22770円 Dyson ダイソン デジタル スリム フラフィ 掃除機 dyson コードレスクリーナー [SV18FF BK] 2021年モデル 【新発売】【数量限定】【軽量でパワフル】ダイソン Dyson Digital Slim サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV18FFBK 2021年モデル 家電 生活家電 掃除機・クリーナー 掃除機

Dyson ダイソン デジタル スリム フラフィ 掃除機 dyson 秀逸 コードレスクリーナー SV18FF BK Slim コードレス掃除機 軽量でパワフル 数量限定 SV18FFBK Digital 2021年モデル サイクロン式 日本最大の 新発売

Dyson ダイソン デジタル スリム フラフィ 掃除機 dyson コードレスクリーナー [SV18FF BK] 2021年モデル 【新発売】【数量限定】【軽量でパワフル】ダイソン Dyson Digital Slim サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV18FFBK 2021年モデル

22770円

Dyson ダイソン デジタル スリム フラフィ 掃除機 dyson コードレスクリーナー [SV18FF BK] 2021年モデル 【新発売】【数量限定】【軽量でパワフル】ダイソン Dyson Digital Slim サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV18FFBK 2021年モデル


















  • 掃除機 おしゃれ

Dyson ダイソン デジタル スリム フラフィ 掃除機 dyson コードレスクリーナー [SV18FF BK] 2021年モデル 【新発売】【数量限定】【軽量でパワフル】ダイソン Dyson Digital Slim サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV18FFBK 2021年モデル

ダイソーの噴霧器をフォームガンに

ここのところ、NBロードスターの事の知識集めでYoutubeをよく見るんだけど、その中で、ダイソーの園芸用品の噴霧器を改造して洗剤を入れて泡の出るフォームガンに改造するというのがしばらく前から流行っているというのが目についた。

手軽なので早速やってみる事に。

ところが、なかなかこの噴霧器が品薄らしく、しかも比較的大型のダイソーじゃないと取り扱いがないらしく、手に入れるまでにちょっと時間を要した。

最高のミックスを作るための、最高のミキシング環境 WAVES Nx Ocean Way Nashville(オンライン納品専用) ※代金引換、後払いはご利用頂けません。【WAVESプロモーション特価】

ちなみに300円商品。
タンク部分がなくてペットボトルに付けて使うポンプ状の製品もあってそっちは100円。
同じように改造できるらしい。

改造するのは2か所
・ノズル内側にスポンジや不織布を丸めたものを入れて液体を泡状にする
・タンクから液を吸い上げるチューブに穴を開けて空気を混ぜる
というところ



さらに工夫する点jとして、ノズル内側の詰め物が使っている内に押し込まれて目詰まりするのでそれを防ぐために先端にスチールたわしの小片を詰めておく、というのも先人の知恵にあったので真似することに。



最初はスポンジを小さくちぎって入れてみた。
不織布を丸めたものと大差なかったかもしれない。



チューブに穴を開けて作業完了。

最初に入れてみたカーシャンプーではあまり泡立たなかった。
もしや失敗か?と思い別のシャンプーにしたら今度は見事泡が出るようになった。



NBを洗車するには洗剤が余るほどだった。最後はタンクをすすいでボディに架けることになってしまい、泡洗浄の効果があったのかなかったのかよく分からない結果に。

家の外壁の掃除とか、他の用途も考えよう。
スポンサーサイト



東京の空に「ニコちゃんマーク」 「Fly for ALL#大空を見上げよう」

エアレースパイロットの室屋義秀さんが、東京の上空を飛んでスモークでニコちゃんマークを書くイベント。

スカイツリー上空も飛ぶというので、自宅の物干し場で待ち構えた。



開始時間の少し前から、プロペラ機の音が聞こえてきた。



スカイツリー上空に円が書かれ始める。

文豪ストレイドッグス コラボ ワンピース 文豪ストレイドッグス グッズ 文豪ストレイドッグス×Favoriteコラボ Favoriteオリジナル 中原中也モチーフ 【予約数集まり次第生産】文豪ストレイドッグス コラボ ワンピース 文豪ストレイドッグス グッズ 文豪ストレイドッグス×Favoriteコラボ Favoriteオリジナル◆中原中也モチーフ開襟フィッシュテールワンピース◆【2022年1月上旬新作】【生産未確定予約】

二重に円を書くようにして、見事に顔が描かれた。



風が吹いているのか、東向きに「顔」が流されていった。

スカイツリーの次は江戸川区の葛西上空。
これも見えた。
一時的に、スカイツリーから東に流された顔と葛西の顔が同時に見える時もあった。

ジェットヒーター、ホットガン ナカトミ スポットヒーター KH-30D(50・60Hz兼用) 【個人宅配送不可】

エアレースで使われるいくつかの周波数のあたりでサーチしてたら、ちょっとだけ無線が聞こえた。

葛西の次は東京タワー上空。
ちょっと遠かったけどこれも見えた。

SNSを確認すると、東京のあちこちの友達の間で目撃情報が。
僕も写真を上げて報告しておいた。

野田琺瑯 ぬか漬け美人用 水取り器 (部品) 【キッチン おしゃれ インスタ映え 人気 ギフト プレゼントとして】 ★

NB乗り出しにあたって、今回最大の山場、自分で登録してナンバーを取る手続き。

事前にネットで調べて、自動車屋さんが丁寧に教えてくれたおかげで、結果としては滞りなくスムーズに完了。

書類は...

1.手数料納付書 印紙500円を貼る
2.譲渡書 旧オーナーの実印を押す。新オーナーは住所氏名を書くだけ
3.旧所有者の印鑑証明
4.新所有者の印鑑証明
5.委任状 今回は新オーナーが登録に行ったので旧オーナーの実印を押す
6.車庫証明
7.OCRシート 新オーナーの実印を押す
8.税金申告書

1-3と5と7は自動車屋さんが用意してくれて、分かるところは記入してくれてた。
6は警察署で発行してもらったのを持参
8は都道府県で書式が異なるので、運輸局でもらって書いた。

運輸局の駐車場に車を停めて、メインの建物の入り口に登録の流れが書いてあるのでそれに従う。

・印紙を購入
・上の1-7を受付に出す
・整理番号を渡され、呼び出されると車検証と旧ナンバー抹消用の書類を渡される
・税金申告の窓口に行く。案内の係の人が丁寧に書き方を教えてくれた
・ナンバー関係の窓口へ行くと、旧ナンバーを外して持ってくるよう案内
・旧ナンバーを外す。ちなみに工具は貸出用が置いてあるので手ぶらでOK
・旧ナンバーと書類を提出。外したボルトと封印の残骸は専用の箱に投入
・すぐそばの新ナンバー振り出しの窓口を案内される
・新ナンバーを1450円(一番「ふつう」のタイプ)払って受け取り
・どの辺にクルマ停めてあるか聞かれる
・ナンバー装着 後ろの左側は封印取付用の金具をはさんでボルト止め
・係の人がやってきて、ボンネットを開けて車体番号を確認して封印をしてくれる
・おしまい

とまあ、ステップは多いけどどれもちっとも難しくなく、特別なスキルは必要なかった。



ところでロードスターは車検証上の「車体の形式」が「幌型」なんだね。
「箱型」以外にも形式があったとはちょっと驚き。

晴れて自分の名義と自分のナンバーになり、その場でPC使って自動車保険を登録。
申込の次の00分が保険スタート(要は10時30分に申込したら11時00分から保証スタート)なのでその間クルマを見たり、この日は会社を休んだんだけどそれでもお構いなしにかかってきた電話に応対したりして待つ。



一旦家に帰り、早速近所のクルマ好きの仲良しの若者に見つかり事情聴取を受ける。
彼は元ディーラーマンなのでクルマを登録に行った話とかを自分の経験を交えて面白く聞かせてくれた。
贅沢品ではない...ちょっといいカメラやゴルフセットや釣り竿や楽器などなどと同じくらいの値段だよ、と言い訳。

女房を乗せてドライブへ。



お台場からレインボーブリッジ(下道)を通って東京湾周りをくるっと。
ゆりかもめと並走して回ったりして。

なんというか、自分が「馴染む」クルマだということをとても感じる。
運転してて何しろ楽だし、ずっと乗ってても疲れない。
別に悪く言うつもりはないけど、RX-7の時は、乗ってて楽しかったし、すごいポテンシャルを持つクルマだという事は感じたんだけど、身の丈にあってなかったというか乗りこなせないというのともちょっと違うけど、常に緊張しながら走らせないといけないプレッシャーみたいなのがあって、その点ロードスターは、思い通りに走らせられるし、背の高い車のような「道具」でもないし、ほどほどの身構えと気楽さがいいバランスで両立してて、「ああー、クルマってこういうもんだよな」という事を思い出させてくれるフィーリングがとってもいい。
長くなったけど、そういう点で「馴染む」「しっくりくる」というのが率直な感想。

NBロードスターがやってきた

NBロードスターの納車

自動車屋さんに伺って、登録の書類や手続きの方法などなど説明を受けて、いざ走り出す。

右足の周りのスペースが狭く、最初のうちはブレーキからアクセルの踏みかえの時にブレーキペダルの足の左側が引っ掛かることが何度か。
脚の大きさは27cm。この日は特に外形が大きな靴を履いてたわけではない。
慣れの問題だったらしく、しばらくすると当たらなくなった。

ポジションは何しろ低い。
クルマの多い道路で周りにミニバンやSUVに囲まれると、まさに子供の目線。
その代わり、カーブでの路面へのはりつきやロールの少なさはさすがロードスター。
普段背の高いクルマに乗っているので、揺れないように速度を落としてアウトインアウトで曲がるんだけど、ロードスターはインベタでレールの上のように曲がっちゃう。
ロールは少なく、シートのサイドサポートに身体が押し付けられる感覚が曲がってることを認識させてくれる。
ハンドルはパワステ付きにしては重め。でもダイレクト感がしっかり伝わる。

少しだけオープンにもしてみた。
開け閉めしてみて、幌が意外に痛んでることを確認。
当面はテープとかで補修して、幌交換貯金をしておこう。
身長180cmで座高高めの僕には、クローズド時にギリギリ頭が天井に当たらないくらいだけど、オープンにすると髪の毛が乱れて頭が寒いくらいの体勢。
小柄な人や女性だともう少し頭が引っ込んでここまで寒くないのかも。

オートマもいい感じ
普段乗ってるバンディットがCVTなので、常に変速して無段階でショックもなく、色々な意味でマイルドなのと対照的で、発進でドカっと勢いよく出る事もできるし、4速それぞれの回転数に対する力の出方が分かるようで、そのダイレクト感が実に面白い。
(まあ、ちょっと間のATはみんなそうだったのかな?)
レンジを切り替えながら走ると楽しい。

エンジンパワーも自分の普段使いにちょうどいい。
発進からクルマの流れに乗る巡航速度までの間の加速の力も十分あるし、強く踏めば背中を押し付けられるような感覚も。
それでいて速過ぎない必要十分なパワーだ。
(大きい声では言えないけど、街を走ってると意地悪なことをするクルマがごく少数いるもので、やむなくそういうクルマをやり過ごすための動力性能も必要で、NBには街乗りでその力が十分あると思う...もちろん普段は安全運転)



そんなこんなで半日乗って地元に到着。
クルマを降りて改めて見ると、車高が低いこと低いこと。
特にボンネットが低い。
安全基準で上部からの衝撃吸収のためボンネットが膨らむ前のクルマだから、こんなに平べったいんだな。

そして駐車場に仕舞う。
8年半ぶりの立体駐車場。

3種のキャンディがぎっしり詰まった宝石箱!ティン缶は小物入れなどに。 アンブロッソリー キャンディ デイジー缶 ティン缶入り コーヒーキャンディ フルーツキャンディ イタリア キャンディー あめ ピッコラエスプレッソ 飴 レトロ缶 お菓子 イタリア土産 おもたせ 手土産 プチギフト スイーツ ギフト プレゼント 誕生日 バレンタイン FD160

夜になると車体色が黒っぽく見えるかなと思ってたんだけど、街灯の明かりが反射して割とパープルに、少しブラウンっぽくも見える。

この後ボディを磨いたり、幌を補修したり、オーディオを総取り換えしたりと、やることはたくさん。

車庫証明の申請 だいぶ楽になってた

ロードスターの登録にあたっての第一歩、車庫証明の取得。

自分でやったことあるけど、もうだいぶ前の事。
1991年にZ31を買った時と、2000年にアスティナを買った時か。

申請書類は基本的には難しい事を書くことはないんだけど、手間なのが家と駐車場の位置関係を示す地図と、駐車場内の見取り図。



前回は地図を見ながら転記した。これが結構手間。



「配置図」については、今回の駐車場は3ブロックに分かれててそれぞれ立体なので3次元をどう表現して書いたらいいんだ?

自動車屋さんで説明を聞いたら、もう地図は手書きなんてしないで、ネットの地図をプリントアウトして「別添地図の通り」と書いとけばいいんだとか。
地元の警察署に申請用紙をもらいに行く。
そこでも地図の添付の仕方を聞いたら自動車屋さんに言われた通りだった。
切って貼っても、別紙にしてもどちらでもOKなんだそうだ。

配置図の方は、不動産屋さんが見取り図を用意してくれていて、これを添付すれば申請できますから大丈夫ですと。
(わりと大まかな見取り図だった)
ありがたい。
提出用の地図も用意してくれていた。
不動産屋さんの申請書発行手数料にはこういうのも含まれてるのか。

警察署に持って行くと、親切な担当者さん(おまわりさん?)が丁寧に説明してくれて申請手続き完了。
金曜朝の申請で、火曜日にはもう出来ているんだそうだ。

これで来週クルマを登録に持って行く予定が立てられる。
プロフィール

Author:YASUSHI
いつまでたってもマイペース。これからもよろしくお願いします。

最新記事
Tree-Comment
最新トラックバック
カテゴリ
Access
イバライガー
年別アーカイブ一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード